腰痛でお困りなら町田市の整体院 カイル

ブログ

2019/10/31(木)

悪循環の腰痛

カテゴリー:健康, 腰痛, 院長ブログ

 

こんにちは!
町田・相模原で唯一の【腰痛専門】整体院カイル 院長の渡辺貴大です!

今回は悪循環の腰痛についてお伝えしていきます。

強い痛みがあると動くことができなくなります。それほど強い痛みでなくとも動くことが億劫になります。

痛みにより身体活動が制限されていると、筋肉や骨は弱くなっていきます。

また、精神面の退行も現れてきてあらゆる面で劣化が進行していってしまいます。

これを廃用症候群といいます。

すると普段はなんてことのない軽度なストレスでも腰痛を発症するようになります。

このように劣化した体や精神に生じる腰痛が悪循環の腰痛です。

劣化は腰(腰の骨、椎間板、関節、靭帯、筋肉、背骨の配列)にもちろん起こります。
しかし、見逃せないのは全身、精神にも起こります。

一般的な腰痛の場合は日常生活は継続し、運動を行うようにするのが好ましいですが、
悪循環の腰痛の場合は日常生活を続けたり、運動を今まで通り継続すると悪化することが多いです。

施術をしていても悪くなることがあります。
良くなったり悪くなったりを繰り返しますが、辛抱強く施術を継続していくことが重要です。

悪循環の腰痛の場合、必ず正しい良くなる方法がない場合もあります。
ですから施術をしながら患者さんと施術者で良くなる方法を探していくことが必要になります。
「こうしたら良くなった」「こうしたらダメだった」ということを繰り返し、良くなるよう方法を積み上げていきます。

しばしば起こる悪循環の腰痛の例が
入院などで身体活動が低下する期間があった後です。

手術、安静、入院による体力低下を基盤に小さなストレスで腰痛に陥ってしまうのです。

この場合は適切なエクササイズを行っていくことで良くなります。

いかがでしたか?

今回は悪循環の腰痛についてお伝えしてきました!
腰痛の原因は多岐に渡ります。
自分自身で腰痛を悩むより、まずはご相談いただければアドバイスすることができますので
ぜひ当院にご相談ください^ ^

 

 

 

 

通常初回施術費12,000円のところ

初回限定特別価格980円

12月15日(日)まで6名様限定割引 → 残り2名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-5014-1610

【受付時間】9時~21時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。